クイックメニュー
スレタイ検索

■■■テクノロジー犯罪・電磁波犯罪■■■

1ご冗談でしょう?名無しさん
AAS
このスレの目的は、人脈ネットワークや社会的地位、暴力やテクノロジー犯罪、情報を操り
対象者を心理的・経済的に追い込み社会的に抹殺するその犯罪手口を暴露・告発 ・究明し
社会的認知に努めることです。

テクノロジー犯罪・電磁波犯罪・統合失調症や精神医療に関する情報は、本当の情報に関係
する書き込みやスレには、組織的で大規模な妨害や埋もれさせ工作が絶えず行われていますが
注意深くご覧ください。

2016/05/08(日)17:56:04.53(bKiafeHDl)


448マイクロビームとマッチポンプ

AAS

NG

[0009] 人間の前庭系は、様々な条件下で非常に頑丈です。それでも、それは脆弱であることが証明されていま
す。殆どの場合、前庭の喪失は一時的なものです。ただし、場合によっては、損失が繰り返し発生し、エスカ
レートし、最終的には永続的になります。前庭機能が影響を受けるいくつかのレベルがあります:平衡感覚の
中枢神経系構成要素の機能への干渉と有毛細胞伝達プロセスの中断です。神経系を妨害する手段は、例えば、
乗り物酔いの刺激を模倣することであり、これは非常に衰弱させることができます。バーチャルリアリティや
仮想シミュレータ酔いなどの視覚刺激も、中枢神経系のレベルでの混乱に分類されます。

2021/03/17(水)22:11:09.51(m/X2eQSpV)


449マイクロビームとマッチポンプ

AAS

NG

[0010] 前庭有毛細胞自体の機能を破壊する、様々な化学物質や薬が知られています。カルシウムチャネル遮断
薬は、毛束レベルでの正常な機能を妨害します。他の薬はシナプスとシナプス後のプロセスを混乱させます。
さらに他の薬は、有毛細胞自体の死を引き起こします。前庭毒性薬は、めまいや前庭片頭痛などの前庭障害を
治療するための前庭機能を抑制するためにも使用されます。しかし、接触なしに体内で化学変化を誘引すること
は、簡単な経路ではありません。

2021/03/18(木)03:05:51.50(MA4cG8IMc)


450マイクロビームとマッチポンプ

AAS

NG

[0011] 耳、前庭系、および眼の細胞の正常な動作は、特定の細胞膜の静電荷の大きさを増減してカルシウム
(Ca)および/またはカリウム(K)イオンへの誘引に悪影響を及ぼし、それによってイオン流量と最終的な
脈拍数に影響を与えることによっても混乱します。その後、無相関のデータが脳に送られ、脳には解読の根拠が
なくなり、それによって方向感覚が失われます。耳、前庭系、および眼の組織の通常の電磁界とそれに続く
表面電荷を変えると、それらの伝導能力のインピーダンスが変化し、イオンの流れが妨げられ、その後、細胞
の脳へのパルス出力に影響を与える可能性があります。この正常なイオンの流れの中断は、脳にパルスパターン
を引き起こし、それを解読することができず、それによって方向感覚が失われます。

2021/03/22(月)01:52:15.70(vMNV5ng+9)


451マイクロビームとマッチポンプ

AAS

NG

[0012] 耳、前庭系、および眼の組織の通常の電磁界とそれに続く表面電荷を変化させると、それらの伝導能力
のインピーダンスが変化し、イオンの流れが妨げられ、その後、細胞の脳へのパルス出力に影響を与える可能性
があります。この正常なイオンの流れの中断は、脳にパルスパターンを引き起こし、それを解読することが
できず、それによって方向感覚が失われます。

2021/04/07(水)01:02:11.10(cOgNyAgmt)


452マイクロ波ビーム照射で精神病

AAS

NG

[0013] 残りの体液に対する人体の実質的に全ての細胞の通常の電気化学的均衡は、相対電荷レベルを変更して、
細胞が細胞壁の蛋白質ドアまたはカチオンチャネルを活性化し、負電荷のナトリウム(Na)イオンの一方向の
通過と、正に帯電したカルシウム(Ca)イオンを反対に通過させることで破壊でき、それにより、多動性の化学
交換を引き起こし、システムに負の影響を与え、正常で滑らかな横紋筋の機能を混乱させます。

2021/04/23(金)20:56:10.94(Bu+uNfTDa)


453マイクロ波ビーム照射で精神病

AAS

NG

[0014] 神経経路に対する電圧のパルスの直接の印加は、相関のない感覚入力データを脳に送り、最終的にある
程度の方向感覚を喪失させます。

[0015] 物理学の分野では、電磁無線周波数エネルギーが、交感神経共振に調整された機器の物理的な動きを
実際に励起でき、特定の共振構造が高周波無線キャリア(キャリア波:搬送波)エネルギーに応答して復調でき
ることはよく知られています。

2021/04/24(土)00:16:24.72(SrW4f/P6n)


454マイクロ波ビーム照射で精神病取り締まりマッチポンプ

AAS

NG

[0016] 本発明は、一般に、電磁人員阻止制御非破壊スタンタイプの武器およびビーム電磁RFエネルギーを利用
して、人間の聴覚、平衡、その他の感覚の通常のプロセスを刺激して中断し、完全な見当識障害と混乱を引き
起こすための従来技術と区別されます。これは、以下の方法で実現されます:(1)音、位置(重力に対する)、
およびその他の感覚入力が、脳によって処理されるメッセージに変換される機械的変換プロセスの中断;
および(2)機械的伝達機構に応答する神経細胞の適切な動作を維持する化学機関の中断です。これらのプロセス
のいずれかまたは両方を中断すると、完全な方向感覚の喪失と混乱が生じ、一時的かつ遠隔的に逮捕または征服
に抵抗する力がなくなります。

2021/05/15(土)22:15:39.69(nhjHMiDDl)


455精神病とマイクロ波曝露の関係

AAS

NG

[0017] 本発明は、ポイントまたはエリア対象としての人間の脅威を一時的に無力化でき、市街戦状況で
戦闘員を覆う壁および他の保護媒体を介して作用する最小の破壊兵器を提供します。これにより、
個々の兵士または法執行官は、恒久的な損傷を与えることなく、離れた場所から敵を無力化できます。
このような兵器は、暴力的交戦状況で軍隊が使用するための重要な有用性を持っており、敵対的な戦闘機、
テロリスト、および「気絶と抑制戦術」から生じる多数の囚人を遠隔で制圧し、捕らえることができます。
スタン兵器による恒久的な損傷がないため、味方からの誤射ミスのダメージが最小限に抑えられます。
「特殊作戦」の襲撃シナリオで使用される場合、唖然とした戦闘員が完全に回復する前に襲撃が
出入りするため、囚人の問題は重大ではありません。また、法執行官が使用するための重要な
有用性があり、遠隔地から犯罪容疑者や暴動者を遠隔で無力化し、恒久的な損傷なしに
一定期間無効にできます。

2022/06/18(土)20:49:34.19(1e6fcPYzl)


456精神病とマイクロ波曝露の関係

AAS

NG

>>455

 発明の要約

[0018] したがって、本発明の目的は、人間の前庭内耳システムを遠隔で興奮させ、人間の聴覚と平衡の
通常のプロセスを中断し、それによって完全な見当識障害、混乱、および一時的な無能力化を引き起こし、
逮捕または征服に抵抗する力を喪失させるため、ビーム化されたRFエネルギー(ローレンツ力)を
利用する、電磁人員阻止制御(EPIC)非破壊スタン型兵器装置および方法を提供することである。

2022/06/19(日)00:05:51.06(Q8PMK6qaH)


457ご冗談でしょう?名無しさん

AAS

NG

2022/06/24(金)09:41:07.91(Xiyj+mPW/)

名前

メール

本文